公益財団法人 神澤医学研究振興財団 第18回講演会

  日 時:平成28年6月3日(金)17:50~21:00
  場 所:ホテルオークラ 別館2階 オーチャードルーム
  東京都港区虎ノ門2-10-4
  (TEL 03-3582-0111)

プログラム
Ⅰ.開会挨拶 17:50~17:55
理事長 キッセイ薬品工業株式会社 代表取締役会長 神澤 陸雄
 
Ⅱ.第18回 助成研究発表 17:55~18:40
司 会 理事 国家公務員共済組合連合会東北公済病院
 院長 岡村 州博
     
〈1〉網羅的メタボローム解析による妊娠高血圧腎症のバイオマーカー
   開発と病因探索
東北大学東北メディカル・メガバンク機構医化学分野 三枝 大輔
 
〈2〉β2グリコプロテイン-Ⅰ/ MHCクラスⅡ複合体に対する自己抗体測定の
   産科異常発症予知における有用性に関する研究
神戸大学医学部附属病院総合周産期母子医療センター産科 谷村 憲司
〈3〉習慣・自然流産における胎盤機能異常と母児免疫の関わり
  :生体二光子顕微鏡による可視化解析
 自治医科大学医学部分子病態治療研究センター分子病態研究部 西村  智
 
〈4〉昼夜交替勤務が女性の生殖機能に及ぼす影響
山口大学時間学研究所 明石  真
 
〈5〉子宮内膜症における miRNAを介した脱落膜化機構の異常
大分大学医学部産科婦人科学講座 甲斐 健太郎
18:40~ 19:25
 
 司会 理事 医療法人蒼龍会井上病院 副理事長 名誉院長 西澤 良記
 
〈6〉 筋と骨のネットワークシステムに着目した閉経後骨粗鬆症の
   病態機序の解明 
近畿大学医学部再生機能医学教室 河尾 直之
 
〈7〉 メバロン酸合成経路を標的とした卵巣癌新規治療薬剤の検証
慶應義塾大学医学部産婦人科学教室 小林 佑介
 
〈8〉 高齢閉経時における皮膚局所の性ステロイド合成を介した
   概日時計による肌機能制御機構 
京都大学大学院薬学研究科医薬創成情報科学専攻システムバイオロジー分野 土居 雅夫
 
〈9〉神経活性化による性ホルモン分泌を介した自己免疫疾患増悪機構の解析
北海道大学遺伝子病制御研究所分子神経免疫学分野  有馬 康伸
 
〈10〉 網羅的融合遺伝子探索による子宮体がんの新しい治療標的の同定 
新潟大学大学院医歯学総合研究科分子細胞医学遺伝子制御講座  吉原 弘祐
 
Ⅲ.第18回 神澤医学賞贈呈式 19:25~19:30
 
Ⅳ.第18回 神澤医学賞受賞講演 19:30~20:00
司会 選考委員 東京大学大学院医学系研究科生殖・発達・加齢医学専攻 
産婦人科学講座生殖内分泌学分野 教授 藤井 知行
婦人科悪性腫瘍における包括的ゲノムプロファイルの解明と個別化治療法の開発
東京大学大学院医学系研究科産婦人科学講座 准教授 織田 克利
 
Ⅴ.意見交換会 20:00~21:00