○前年度までの交付者

○平成27年度褒賞、助成金交付者一覧

平成27年度 (第18回)神澤医学賞           (1件 300万円)    (敬称略)

研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
織田 克利

准教授
東京大学大学院医学系研究科

産婦人科学講座
婦人科悪性腫瘍における包括的ゲノムプロファイルの解明と個別化治療法の開発

 

平成27年度 (第19回)研究助成金           (1件 150万円)  (五十音順、敬称略)

主たる研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
足立 克之

助 教
東京大学大学院医学系研究科

産婦人科学講座生殖腫瘍学分野
iPS技術を応用した婦人科癌の癌幹細胞における機能獲得機序の解明
上田 和孝

特任助教
東京大学医学部附属病院

循環器内科
エストロゲンによる肥満制御機構の解明
楠山 譲二

助 教
鹿児島大学大学院医歯学総合研究科

健康科学専攻
発生発達成育学講座口腔生化学分野
閉経後代謝異常がもたらす骨芽細胞の多様性分化機構
菰原 義弘

准教授
熊本大学大学院生命科学研究部

細胞病理学分野
卵巣癌進展における腹腔内マクロファージの重要性と新たな標的分子の同定
白川 久志

准教授
京都大学大学院薬学研究科

生体機能解析学分野
認知機能障害におけるグリア細胞女性ステロイドホルモン受容体および関連シグナルの病態生理的役割の解明
高橋 宏典

学内講師
自治医科大学

産科婦人科
次世代シークエンサーによる妊娠高血圧腎症の新規病態形成関連因子の同定
中島 彰俊

助 教
富山大学

産科婦人科学教室
妊娠高血圧症候群におけるオートファジー経路を介した新たなる病因解明、および新規治療戦略の開発に向けた研究
西尾 美希

助 教
九州大学生体防御医学研究所

ゲノム機能制御学部門ゲノム腫瘍学分野
子宮頸がん発症に重要な細胞内シグナル経路の同定
三好 剛一

医 員
国立循環器病研究センター

周産期・婦人科
日本人女性におけるエストロゲン曝露による活性化プロテインC凝固制御系の変化と血栓性素因に関する研究
吉元 千陽

助 教
奈良県立医科大学

産婦人科学教室
MRスペクトロスコピーによるチョコレート嚢胞癌化の早期診断法


平成27年度 (第18回)海外留学助成金           (1件 50万円)  (五十音順、敬称略)

研究者名

役職
研究機関名

期  間
研究テーマ
網代 将彦

Visiting Fellow
Gene Regulation and Chromosome Biology Laboratory, National Cancer Institute/NIH 子宮頸癌におけるヒトパピローマウイルス・宿主細胞間のRNA機能の相互制御メカニズムの解析
木瀨 康人

医局員
大阪大学大学院医学系研究科

産科学婦人科学教室
卵巣癌の抗癌剤抵抗性症例に対する個別化治療法の開発
富永 直臣

外来研修生
国立がん研究センター研究所

分子細胞治療研究分野
胎児発生における胎盤ミトコンドリアによる細胞間コミュニケーションメカニズムの解明
増田 健太

日本学術振興会
特別研究員
慶應義塾大学医学部

先端医科学研究所遺伝子制御研究部門
卵巣癌におけるグリコーゲン代謝機構の解明と新規治療法の開発



○平成26年度褒賞、助成金交付者一覧

平成26年度 (第17回)神澤医学賞           (1件 300万円)    (敬称略)

研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
川名 敬

准教授
東京大学医学部附属病院

女性外科
産婦人科領域における各種疾患の免疫学的病態生理の解明とそれに基づく新規の予防・治療法の開発に向けた研究

 

平成26年度 (第18回)研究助成金           (1件 150万円)  (五十音順、敬称略)

主たる研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
明石 真

教 授
山口大学

時間学研究所
昼夜交替勤務が女性の生殖機能に及ぼす影響
有馬 康伸

特任助教
北海道大学遺伝子病制御研究所

分子神経免疫学分野
神経活性化による性ホルモン分泌を介した自己免疫疾患増悪機構の解析
甲斐 健太郎

附属病院助教
大分大学医学部

産科婦人科学講座
エピジェネティクス異常による子宮内膜症発症機序に関する研究
河尾 直之

助 教
近畿大学医学部

再生機能医学
筋と骨のネットワークシステムに着目した閉経後骨粗鬆症の病態機序の解明
小林 佑介

助 教
慶應義塾大学医学部

産婦人科学教室
メバロン酸合成経路を標的とした卵巣癌新規治療薬剤の検証
三枝 大輔

助 教
東北大学

東北メディカル・メガバンク機構
医化学分野
網羅的メタボローム解析による妊娠高血圧腎症のバイオマーカー開発と病因探索
谷村 憲司

講 師
神戸大学大学院医学研究科

外科系講座産科婦人科学分野
β2グリコプロテイン-Ⅰ/ MHCクラスⅡ複合体に対する自己抗体測定の産科異常発症予知における有用性に関する研究
土居 雅夫

准教授
京都大学大学院薬学研究科

医薬創成情報科学専攻
システムバイオロジー分野
高齢閉経時における皮膚局所の性ステロイド合成を介した概日時計による肌機能制御機構
西村 智

教 授
自治医科大学医学部

分子病態治療研究センター
分子病態研究部
習慣・自然流産における胎盤機能異常と母児免疫の関わり:生体二光子顕微鏡による可視化解析
吉原 弘祐

助 教
新潟大学医学部

産科婦人科学教室
網羅的融合遺伝子探索による子宮体がんの新しい治療標的の同定


平成26年度 (第17回)海外留学助成金           (1件 50万円)  (五十音順、敬称略)

研究者名

役職
研究機関名

期  間
研究テーマ
池田 悠至

助 教
東京大学医学部附属病院

女性外科
婦人科癌における次世代シーケンサーを用いたT細胞受容体の発現解析
田浦 学

日本学術振興会
特別研究員PD
熊本大学エイズ学研究センター

岡田プロジェクト研究室
ヒト臍帯血に着目したHIV/AIDS根治療法開発のための基礎研究
前島 圭佑

医 員
大分大学医学部附属病院

内分泌代謝・膠原病・腎臓内科学講座
関節リウマチ滑膜細胞におけるPTPN11の発現制御機構
宮﨑 薫

助 教
慶應義塾大学医学部

産婦人科学教室
iPS 細胞と脱細胞化・再細胞化技術を用いた子宮再構築



○平成25年度褒賞、助成金交付者一覧

平成25年度 (第16回)神澤医学賞           (1件 300万円)    (敬称略)

研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
園田 顕三

講 師
九州大学

病院・産科婦人科
RCAS1をターゲットとした新たながん分子標的治療の開発

平成25年度 (第17回)研究助成金           (1件 100万円)  (五十音順、敬称略)

主たる研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
小野寺 康仁

助 教
北海道大学大学院医学研究科

生化学講座分子生物学分野
糖の取込み及び代謝の異常による乳腺上皮細胞の癌化メカニズム
神吉 昭子

助 教
信州大学大学院医学系研究科

循環病態学講座
閉経後代謝異常における、アドレノメデュリン ― RAMP2システムの病態生理学的意義
河村 七美

特任講師
聖マリアンナ医科大学

高度生殖医療技術開発講座
初期卵胞発育を制御する因子の網羅的同定とその臨床応用
木村 郁夫

助 教
京都大学大学院 薬学研究科

薬理ゲノミクス分野
新規細胞膜上、女性ステロイドホルモン受容体による個体レベルでの生理病態機構の解明と創薬応用
成瀬 勝彦

助教・産科医長
奈良県立医科大学

産婦人科学教室
妊娠合併症の成因に関わるアディポサイトカインと自然炎症因子動態のゲノムワイド解析
長谷川 潤一

講 師
昭和大学医学部

産婦人科学講座
胎盤早期剥離および前置胎盤の出血の予知に関する研究
林 幹人

助 教
東京医科歯科大学大学院

医歯学総合研究科
分子情報伝達学
閉経後骨粗鬆症におけるセマフォリン3Aの役割
平田 哲也

助 教
東京大学医学部附属病院

女性外科
子宮内膜症上皮細胞を用いた子宮内膜症発生、慢性炎症、癌化に関するジェネティック、エピジェネティックな遺伝子発現動態の網羅的解析
藤原 章雄

助 教
熊本大学大学院

生命科学研究部細胞病理学分野
卵巣ガン治療への応用を目指したマクロファージ活性化制御作用を有する天然物由来低分子化合物の既知抗ガン剤との併用効果の検討
森崎 菜穂

研究員
国立成育医療研究センター研究所

成育政策科学研究部
日米データから算出する日本人の適切な妊娠中の食生活と体重増加量


平成25年度 (第16回)海外留学助成金           (1件 50万円)  (五十音順、敬称略)

研究者名

役職
研究機関名

期  間
研究テーマ
千草 義継

大学院生
京都大学大学院医学研究科

器官外科学婦人科学産科学教室
胎盤および羊膜における酸化ストレス防御機構(Nrf2 system)の解明
宮部 千恵

臨床研究医
東京医科大学

皮膚科学教室
血管炎モデルマウスを用いた大動脈炎症候群における脂質メディエーターを介した発症機序の解明および新規治療法開発
八戸 敏史

助 教
順天堂大学医学部

呼吸器内科学講座
血中循環がん細胞のエピジェネティクスな機能的解析に基づいた、乳がん転移制御療法の開発
四元 房典

講 師
福岡大学医学部

産婦人科学教室
乳癌微小環境における血管新生の分子機構の解明



○平成24年度褒賞、助成金交付者一覧

平成24年度 (第15回)神澤医学賞           (1件 300万円)    (敬称略)

主たる研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
林  琢磨

准教授
信州大学医学部医学科

免疫制御学講座
子宮間葉系腫瘍の鑑別に対する新規バイオマーカーの開発

 

平成24年度 (第16回)研究助成金           (1件 100万円)  (五十音順、敬称略)

主たる研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
猪瀬 弘之

助 教
東京医科歯科大学医学部附属病院

整形外科
マイクロRNAを標的とした閉経後骨粗鬆症の新規治療法の開発
川崎 良

助 教
山形大学大学院医学系研究科

公衆衛生学講座
エストロゲンが細小血管に及ぼす影響を評価する新しい非侵襲検査法 
〜定量的網膜血管解析を用いたアプローチ〜
木須 伊織

助 教
慶應義塾大学医学部

産婦人科学教室
霊長類における子宮移植モデルの開発 
〜若年子宮性不妊女性に対する妊孕性再建を目指して〜
白砂 孔明

助 教
自治医科大学

分子病態治療研究センター
炎症・免疫研究部
インフラマソーム制御機構による妊娠高血圧症候群の分子病態基盤の解明
高橋 則雄

助 教
福島県立医科大学医学部

泌尿器科学講座
メタボリックシンドロームにおける過活動膀胱の病態メカニズム解明と新規治療薬開発
宝田 剛志

助 教
金沢大学医薬保健研究域薬学系

薬物学研究室
成体間葉系幹細胞に注目した閉経後女性の骨粗鬆症・肥満症併発の成因解明研究
田村 行識

助教
近畿大学医学部

再生機能医学教室
糖尿病性骨粗鬆症の病態機序とその性差の解明
眞部 孝幸

准教授
藤田保健衛生大学総合医科学研究所

遺伝子発現機構学研究部門
エストロゲン受容体の新規スプライシング異常 〜女性のうつ病克服を目指して〜
藪田 紀一

准教授
大阪大学微生物病研究所

分子遺伝研究分野
乳がん抑制遺伝子としてのLats1/2キナーゼの機能解析とそれを応用した新たな乳がん診断システムの開発
山口 英樹

ユニット長
国立がん研究センター研究所

転移浸潤シグナル研究分野
乳癌転移における浸潤突起の機能解明と治療法開発への応用


平成24年度 (第15回)海外留学助成金           (1件 100万円)  (五十音順、敬称略)

研究者名

所属・役職
留学先研究機関名

期  間
研究テーマ
鈴木 都

千葉大学大学院医学研究院
整形外科学


大学院生
McGill University, Faculty of Dentistry
Canada

2013.4.1〜 2014.3.31
骨粗鬆性疼痛のメカニズムと治療に関する研究
増田 茂夫

Salk Institute
Gene Expression Laboratory


Research Associate
The Salk Institute for Biological Studies
(Gene Expression Laboratory)
U.S.A.

2012.4.1 〜 2014.3.31
ヒト胎児由来c-kit陽性体性幹細胞の有する多能性の検証
村上  功

慶應義塾大学医学部
産婦人科学教室


助 教
National Institute for Medical Research
UK

2013.4.1 〜 2015.3.31
HPV治療ワクチンの開発を目的としたHPV潜伏感染機構の解明
村西 由紀

フランス国立農学研究所(INRA)
Unite de Nutrition Humaine (UNH),
Gene and Nutrition(GN team)


ポストドクター
Institut National de la Recherche
Agronomique(INRA),
Unite de Nutrition Humaine (UNH),
Gene and Nutrition(GN team),France

2012.6.1 〜 2014.11.30
周産期の母体環境における胎児のエピジェネティックな遺伝子制御メカニズムの解明


○平成23年度褒賞、助成金交付者一覧

平成23年度 (第14回)神澤医学賞           (1件 300万円)    (敬称略)

主たる研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
丸山 哲夫

専任講師
慶應義塾大学医学部

産婦人科学教室
成体幹細胞を用いたヒト雌性生殖器官の再生・再建と疾患モデルの構築

 

平成23年度 (第15回)研究助成金           (1件 100万円)  (五十音順、敬称略)

主たる研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
橘田 岳也

医員
北海道大学病院

泌尿器科
出産・加齢・エストロゲン低下の女性腹圧性尿失禁に及ぼす影響に関する研究
小谷 友美

講 師
名古屋大学医学部附属病院

産婦人科
妊娠高血圧症候群の成因へのエンドグリンの関与の解明
〜可溶型エンドグリン産生阻害剤を用いた重症型発症予防法の確立にむけて〜
菰原 義弘

講師
熊本大学大学院生命科学研究部

細胞病理
進行卵巣癌におけるがん細胞とマクロファージの細胞間相互作用を標的とした治療法の開発
地主 将久

准教授
北海道大学遺伝子病制御研究所

附属感染癌研究センター
癌幹細胞とミエロイド細胞相互作用に着目した乳癌の発がん特性と治療抵抗性機構の解析
杉本 昌彦

講 師
三重大学医学部附属病院

眼科学教室
妊娠糖尿病における網膜症の進行機序解明と治療・検査への応用
田口 徹

助 教
名古屋大学環境医学研究所

神経系分野II
線維筋痛症の病態メカニズム解明に関する多角的研究
土屋 裕義

助教
自治医科大学医学部

薬理学講座分子薬理学部門
妊娠期薬物服用による周産期神経発達異常の誘発メカニズム解析および毒性スクリーニング系の確立
三浦 広志

医 員
秋田大学大学院医学研究科
医学専攻機能展開医学系産
婦人科学講座
癒着胎盤の診断におけるエラストグラムの有用性の検討
水谷 哲也

准教授
福井大学医学部医学科
生命情報医科学講座
分子生体情報学領域
卵のクオリティーを評価する新たなバイオマーカーの開発と良質な卵の発育メカニズムの解明
山田 満稔

助教
慶應義塾大学病院

産婦人科学教室
ヒト生命萌芽の分子機構の解明 〜着床前期特異的新規遺伝子Hmgpiの初期胚発生への関与〜


平成23年度 (第14回)海外留学助成金           (1件 100万円)  (五十音順、敬称略)

研究者名

所属・役職
留学先研究機関名

期  間
研究テーマ
足立 克之

東京大学医学部
産科婦人科学教室


助教
Missouri Center for Reproductive
Medicine and Fertility, University of
Missouri-Columbia
U.S.A.

2012.1.1 〜 2014.1.1
ヒト胚性幹細胞、iPSCより誘Trophoblastモデルの作成
川岸 裕幸

国立長寿医療研究センター研究所
老化細胞研究プロジェクトチーム


流動研究員
National Heart Lung and Blood Institute,
National Institutes of Health(NIH)
U.S.A.

2012.4.1 〜 2014.3.31
乳がんの形成及び悪性化における新規オートファジーの機能解析
深見 達弥

福岡大学医学部
産婦人科学教室


助 手
University of California, Los Angeles,
Harbor-UCLA Medical Center
U.S.A.

2009.9.14 〜 2013.3.31
胎児期低栄養状態が成人期に肥満を引き起こす機序の基礎的検討
渡邉 孝明

自然科学研究機構
基礎生物学研究所
多様性生物学研究室


助 教
Department of Molecular Genetics,
Cleveland Clinic Lerner Research Institute
U.S.A.

2012.4.1 〜 2014.3.31
ゲノム不安化領域の高精度解析に基づく女性特有の癌の新規診断・治療法への基盤研究



○平成22年度褒賞、助成金交付者一覧

平成22年度 (第13回)神澤医学賞           (1件 300万円)    (敬称略)

主たる研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
伊東 宏晃

教授
浜松医科大学附属病院

周産母子センター
子宮内環境の制御機構ならびに児の長期的予後への影響の研究 -成人病発症リスクとしての子宮内環境因子の解析をめざして-

 

平成22年度 (第14回)研究助成金           (1件 100万円)  (五十音順、敬称略)

主たる研究者名

役  職
研究機関名

科・教室名
研究テーマ
相澤 直樹

特任助教
東京大学大学院
医学系研究科
コンチネンス医学講座
糖尿病性低活動膀胱ラットモデルにおける膀胱求心性神経活動の変化の解明:求心性神経活動促進薬の低活動膀胱に対する効果の検討
天野 朋子

講 師
近畿大学生物理工学部
遺伝子工学科
  応用遺伝子工学研究室
生活習慣の改善は性周期・排卵回帰の正常化に有効か? -時計遺伝子群による性周期・排卵の制御-
井上 浩一

准教授
浜松医科大学医学部

生理学第一講座
妊娠時のイオントランスポーターNKCC1/2の発現・機能変化の解析 -妊娠高血圧症候群及び子癇におけるNKCC1/2の役割の解明をめざして-
内田 浩

助 教
慶應義塾大学医学部

産婦人科学教室
ヒト着床における子宮内膜上皮細胞の運動動態およびその分子機序の解明
鹿島 理沙

助 教
札幌医科大学がん研究所

分子生物学部門
乳癌における新規癌抑制遺伝子CHFR(checkpoint with forkhead and ring finger domains) の機能解明と診断・治療への応用
甲賀 かをり

助 教
東京大学医学部附属病院

女性診療科・産科
母体・胎児境界面の免疫系に着目した、切迫早産/妊娠高血圧症候群の病態・病因の解明
須波 玲

学部内講師
山梨大学医学部

産婦人科学教室
胎児由来幹細胞を用いた虚血性臓器傷害に対する再生医療の構築
平池 修

助 教
東京大学医学部

産科婦人科学教室
産婦人科領域における抗老化分子SIRT1の生理的作用の解明
星野 由美

助 教
東北大学大学院
農学研究科
動物生殖科学分野
エイジング卵子における紡錘体の形態的特徴と受精・発生可能な卵子の紡錘体形成維持メカニズム
森岡 裕香

特任助教
北海道大学遺伝子病制御研究所
附属感染癌研究センター・
疾患モデル創成分野
生殖補助医療の向上を目指した新規着床・胎盤形成関連因子の探索


平成22年度 (第13回)海外留学助成金           (1件 50万円)  (五十音順、敬称略)

研究者名

所属・役職
留学先研究機関名

期  間
研究テーマ
岩佐 武

徳島大学病院
地域産婦人科診療部


特任助教
Department of Psychology and Helen Wills
Neuroscience Institute University of
California, Berkeley
U.S.A

2011.4.1〜2013.3.31
胎児期の低栄養が視床下部神経ペプチドの作用および生殖機能に及ぼす影響
大石 智一

財団法人癌研究会
癌化学療法センター
分子生物治療研究部


嘱託研究員
The Institute of Cancer Research,The
Breakthrough Breast Cancer Research
Centre
United Kingdom

2011.9.1〜2013.8.31
タンキラーゼ阻害剤を用いた乳がんの新規治療戦略の確立
小野 正徳

慶應義塾大学医学部
産婦人科学教室


助 教
Northwestern University, Feinberg School
of Medicine, Department of Obstetrics and
Gynecology
U.S.A.

2011.1.1〜2013.12.31
子宮筋幹細胞を用いた雌性生殖器官の臓器再生と子宮筋由来疾患の病因解明
宮西 正憲

京都大学大学院
医学研究科医学専攻
分子生体統御学講座医化学教室


GCOE特定研究員
Stanford University, School of Medicine,
Department of Pathology
U.S.A.

2011.4.1〜2014.3.31
卵巣癌におけるマクロファージ抗腫瘍効果の検討