一般・患者さん・ご家族の皆さま

医療関係者の皆さま

株主・投資家の皆さま

ニュースリリース

企業情報

研究開発活動

CSR活動

キッセイの想い。

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

ニュースリリース一覧に戻る

ヘルスケア

2001年1月 9日

たんぱく質、リン、カリウム調整食品 即席「げんたやきそば」新発売のお知らせ

 キッセイ薬品工業株式会社(代表取締役社長 神澤陸雄)ヘルスケア事業部では、慢性腎不全患者さんなど、たんぱく質やリン、カリウム、ナトリウムの摂取制限が必要なかた向けに成分を調整した、即席ノンカップ麺「げんた やきそば」を平成13年1月9日(火)から新発売致します。

 慢性腎不全患者さんは、腎臓の機能を維持し、人工透析への移行を防ぐために、たんぱく質やリン、カリウム、ナトリウムなどの電解質の摂取を厳しく制限する食事療法を行うことが必要です。

 焼きそばは多くの方に好まれる食品のひとつですが、たんぱく質や電解質が多く、慢性腎不全患者さんには摂りにくい食品でした。
 「げんた やきそば」は、たんぱく質・電解質を調整した焼きそばとしては初めての製品です。市販のカップ麺に比べ、たんぱく質及びリン、カリウムの含有量を約半分に、またナトリウムを約3分の1に抑えてあり、慢性腎不全患者さんなどの食事療法に有用です。

 また、本製品は「即席ノンカップ麺」であり、麺を手鍋などで沸騰させたお湯の中に入れ、ふたをした後2~2分半でざるにあけ、添付の粉末ソースを混ぜるだけで食べられます。
 青のりも付いており、低たんぱく質であるにもかかわらず、美味しい焼きそばを手軽に食べることが出来ます。

 販売は、全国病院用食材卸売業協同組合加盟卸などを通じて全国の医療機関へ向けて行うとともに、電話、ファクシミリ、インターネットによる通信販売も行います。(送料無料)

 当社では、たんぱく質、リン、カリウム調整食品の「げんたシリーズ」として、「でんぷん米げんたくん」「げんた速水もち」「げんたうどん・そば・そうめん・らーめん」「げんたつゆ」を販売しております。今後も、お客様のニーズにお応えする特長ある治療食や介護・高齢者食の開発に注力してまいります。



以上




■商品名
げんたやきそば

■特長
1.市販のカップ麺に比べて、たんぱく質、リン、カリウムを約1/2、ナトリウムを約1/3に抑えました。
2.お湯で温めるだけで食べられる、即席ノンカップ麺です。
3.カップやきそばからカップを取り除いた環境にやさしい商品です。
4.化学調味料はいっさい使わず、独自の方法で麺とソースを調整しました。

■希望小売価格
1袋(1食入り、粉末ソース、青のり付) 135円(消費税別)

■新発売日
平成13年1月9日(火曜日)


お問い合わせ
キッセイ薬品工業株式会社 ヘルスケア事業部
通信販売フリーダイヤル TEL:0120-588-117/FAX:0120-815-804

関連リンク
ヘルスケア事業部ウェブサイト
http://healthcare.kissei.co.jp/