一般・患者さん・ご家族の皆さま

医療関係者の皆さま

株主・投資家の皆さま

ニュースリリース

企業情報

研究開発活動

CSR活動

キッセイの想い。

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

ニュースリリース一覧に戻る

その他

2012年3月29日

創薬科学講座(連携講座)新設に関するお知らせ

国立大学法人信州大学
キッセイ薬品工業株式会社



 国立大学法人信州大学(学長 山沢清人、以下「信州大学」)とキッセイ薬品工業株式会社(代表取締役社長 神澤陸雄、以下「キッセイ薬品」)は、このたび、信州大学医学部とキッセイ薬品が協働して創薬科学のレベルを高め合い、創薬科学を担う人材育成および新薬テーマの発掘を行なうため、平成24年4月1日より、信州大学医学部内に創薬科学講座(連携講座)を新設しますのでお知らせ致します。
 本講座は、信州大学医学部とキッセイ薬品の連携体制を強化して地域協働体制を築き、医療シーズ・ニーズを受けとめることによる新薬創出の機会の増加および医薬品研究開発に関わる人材の育成などを目指し、最終的には、科学技術の振興および産業と社会の発展とに寄与することを目的とします。これまでの大学への依存度が大きい寄附講座とは異なり、信州大学医学部とキッセイ薬品が合意した創薬科学講座設置契約に基づき、大学と企業が共にリソースを提供しながら、協働して教育、情報交換、新薬テーマの創出、および事業化を目指した研究開発を推進致します。

<講座の概要>

1.設置場所及び連携講座名
 信州大学医学部 創薬科学講座(連携講座)

2.責任者
 創薬科学講座(連携講座) 教授 天野直二

3.教員および研究員
 教授(兼務)1名、准教授2名、助教2名、共同研究員2名

4.設置期間
 平成24年4月1日~平成27年3月31日(3年間)
 (なお、連携協議会の評価に基づき、延長の可能性があります。)

5.連携講座の予算
 総額9千万円

以上