一般・患者さん・ご家族の皆さま

医療関係者の皆さま

株主・投資家の皆さま

ニュースリリース

企業情報

研究開発活動

CSR活動

キッセイの想い。

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

ニュースリリース一覧に戻る

医薬品

2014年12月12日

口腔乾燥症状改善薬「サラジェン®顆粒0.5%」新発売のお知らせ

 キッセイ薬品工業株式会社(本社:長野県松本市、代表取締役会長兼最高経営責任者:神澤陸雄)は、口腔乾燥症状改善薬「サラジェン®」(一般名:日局ピロカルピン塩酸塩)の新しい剤形となる「サラジェン®顆粒0.5%」を本日より新発売致します。

 当社は、「サラジェン®錠」を2005年に「頭頸部の放射線治療に伴う口腔乾燥症状の改善」の効能で発売し、2007年には「シェーグレン症候群患者の口腔乾燥症状の改善」の効能を追加してまいりました。

 シェーグレン症候群患者さんにおける口腔乾燥症状や頭頸部の放射線治療に伴う唾液分泌低下は咀嚼・嚥下困難を引き起こす原因となります。また、頭頸部癌患者さんは、腫瘍の増大によって薬剤の内服が困難となる場合があります。当社は、錠剤の服用が困難な患者さんでも比較的容易に服用できる顆粒剤の開発を進め、2014 年8 月に剤形追加の承認を取得致しました。

 「サラジェン®」は、唾液腺内のムスカリン受容体(M3受容体)を刺激し、生理的な唾液分泌を促進することにより、口腔乾燥症状を投与後速やかに、かつ長期にわたり改善し、患者さんのQOL(クオリティ・オブ・ライフ)を高めます。今回の「サラジェン®」の剤形追加により患者さんの利便性を高め、口腔乾燥症状治療に一層貢献できるよう努めてまいります。


以上


《サラジェン®顆粒0.5%製品概要》
製品名  :サラジェン®顆粒0.5% (SALAGEN®Granules0.5%)
一般名  :日局ピロカルピン塩酸塩
効能・効果:1.頭頸部の放射線治療に伴う口腔乾燥症状の改善
      2.シェーグレン症候群患者の口腔乾燥症状の改善
用法・用量:通常、成人にはピロカルピン塩酸塩として1回5mgを1日3回、食後に経口投与する。
薬価   :1g1包 133.70円
包装   :84g(1g×84包)
製造販売元:キッセイ薬品工業株式会社

〈サラジェン®顆粒0.5%〉

s_1_vc2_NewsB-0_vc2_NewsB001_i (3).jpg