一般・患者さん・ご家族の皆さま

医療関係者の皆さま

株主・投資家の皆さま

ニュースリリース

企業情報

研究開発活動

CSR活動

キッセイの想い。

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

ニュースリリース一覧に戻る

その他

2002年4月 1日

一般向け情報提供ホームページ 「キッセイ健康劇場 母娘で知ろう女性のからだ」開設のお知らせ

 キッセイ薬品工業株式会社(代表取締役社長 神澤陸雄)では、4月1日からインターネットホームページ上に女性の疾患について解説する一般向けの情報提供ページ「キッセイ健康劇場 母娘で知ろう女性のからだ」を新たに開設します。

 当社では、産婦人科領域を重点領域の一つに位置付けており、切迫流・早産治療剤「ウテメリン」、女性ホルモン剤「エストラダームM」、子宮内膜症治療剤「ゾラデックス1.8mgデポ」を販売するとともに、新規切迫流・早産治療剤「KUR-1246」の国内外における開発を推進し、本領域の強化を進めています。

 「キッセイ健康劇場」は、産科・婦人科系の疾患に関する情報をホームページを通じて広く提供することにより、女性の健康をサポートすることを目的に開設するものです。

 「キッセイ健康劇場」は母と娘の会話形式により、出産(切迫流・早産)および子宮内膜症について、イラストなどを交えながら、妊娠中の生活、疾患の症状、治療法等についてわかりやすく解説しています。今後、更年期障害、骨粗鬆症などの解説ページを追加し、内容を充実させていく予定です。


≪「キッセイ健康劇場 母娘で知ろう女性のからだ」の内容≫

第1幕 よりよい出産をむかえるために
1.気になる妊娠中の生活
(1)食べもの
(2)たばこ
(3)体重
(4)運動
(5)家事
(6)妊娠中のセックス
(7)お医者さんに行くときは

2.切迫流産・早産といわれたら
(1)切迫流産・早産ってどうなること?
(2)切迫流産・早産の症状は?
(3)切迫流産・早産の治療法は?
(4)安静ってどれくらい?

第2幕 子宮内膜症
(1)子宮内膜症ってどんな病気?
(2)主な症状は?
(3)子宮内膜症はどこにできる?
(4)発症しやすい年齢は?
(5)妊娠への影響はありますか?
(6)どんな検査をして診断するの?
(7)治療法は?

監修:コスモス女性クリニック院長 野末悦子先生



関連リンク
http://www.kissei.co.jp/theater/k_kenko.html