一般・患者さん・ご家族の皆さま

医療関係者の皆さま

株主・投資家の皆さま

ニュースリリース

企業情報

研究開発活動

CSR活動

キッセイの想い。

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

社長メッセージ

独創的な新薬を研究開発し、世界の人びとの健康に貢献します。代表取締役会長 最高経営責任者 神澤 陸雄

株主・投資家の皆さまには、日頃よりキッセイ薬品の事業活動にご支援・ご理解を賜り、心より御礼申し上げます。

当社は、「世界の人びとの健康に貢献できる独創的な医薬品を開発し提供する創薬研究開発型企業を目指す」を経営ビジョンとして、「患者さんのために」を第一義に事業活動を推進しております。

近年、我々新薬メーカーにとって想定以上の厳しい変化が起こっています。新薬創出確率の低下、市場構造の変化といったグローバル規模での大きな流れに加えて、国内では医療費抑制を目的とした薬剤費削減策の強化が一層進んでいます。今後も、急激な環境変化が続き、各社の生き残りをかけた国際的な企業間競争が激化していくことが予想されます。

こうした中、新薬メーカーの使命である「優れた新薬を創出し、世界の患者さんのもとに継続してお届けすること」が、患者さんはもとより、株主や投資家の皆さまを含むすべてのステークホルダーの皆さまの利益につながるものと確信しております。

当社は、経営ビジョンの実現に向けた具体的な道筋として、新中期経営計画『PROGRESS 3』を策定し、2014年4月より推進しております。本中計の最終年度である2016年度は基本方針のひとつである「製品ポートフォリオの充実と強化」を最重要課題とし、積極的な先行投資による研究開発とライセンスインの実現に向けて取り組んでおります。こうした成長戦略を着実に実行していくことにより、創薬研究開発型企業として持続的な成長を実現してまいります。

今後とも、一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。