一般・患者さん・ご家族の皆さま

医療関係者の皆さま

株主・投資家の皆さま

ニュースリリース

企業情報

研究開発活動

CSR活動

キッセイの想い。

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

近ごろ「かわき」が気になる方へ

「口が乾く」「目が乾く」「肌がカサカサしている」・・・近ごろ、そんな乾燥症状に悩まされていませんか?

近年、口が渇く「ドライマウス」、目が乾く「ドライアイ」、肌が乾く「ドライスキン」、腟が乾く「ドライバジャイナ」など、体の“かわき”を訴える人が目立ってきています。通常、このような乾燥症状を病気と思うことは少ないかもしれません。しかし、体がかわいてしまう原因はさまざまあって、そのなかには全身の病気が潜んでいることもあります。まずは“かわき”の原因を知り、うるおいのある毎日を送りましょう。

監修

筑波大学医学医療系内科(膠原病・リウマチ・アレルギー) 教授 住田孝之 先生

慶應義塾大学医学部 眼科学教室 教授 坪田一男 先生

鶴見大学歯学部 病理学講座(ドライマウス外来) 教授 斎藤一郎 先生

2017年改訂