一般・患者さん・ご家族の皆さま

医療関係者の皆さま

株主・投資家の皆さま

ニュースリリース

企業情報

研究開発活動

CSR活動

キッセイの想い。

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

ニュースリリース一覧に戻る

ヘルスケア

2005年9月 6日

介護食調整用食品「スルーパートナー」新発売のお知らせ

 キッセイ薬品工業株式会社(代表取締役社長 神澤陸雄)ヘルスケア事業部では、摂食機能・嚥下機能の衰えた高齢者用に食品を風味や色を変えることなくゼリー状に固めることができる介護食調整用食品「スルーパートナー」を9月7日(水)から新発売致します。

 摂食機能・嚥下機能の衰えた高齢者には、食品をミキサーでペースト状にした介護食(ミキサー食)が提供されていますが、味や見た目が悪く、食欲や食べる楽しみがそがれてしまいます。そのため、最近では、ゼラチンや寒天などのゲル化剤を利用してペースト状の食品をゼリー化させ、見た目にもおいしく調整することが求められており、ゲル化剤の需要が増えてきています。

 「スルーパートナー」は、80℃以上に温めたミキサー食や飲み物に加えてよく溶かした後、40℃以下に冷やすだけで、ゼリー状に固めた介護食を簡単につくることができます。

 「スルーパートナー」で固めた介護食は、べたつきやゼリーから水が染み出るようなことがなく、60℃位に温めても形がくずれることはありません。従って、摂食機能・嚥下機能の低下した高齢者に、見た目にもおいしい介護食を冷たいものから温かいものまで、適温で提供することが可能となります。更に、短時間で固められるので調理時間の節約にもつながります。

 「スルーパートナー」の販売は、全国病院用食材卸売業協同組合加盟卸などを通じて全国の医療機関へ向けて行うとともに、電話、ファクシミリによる通信販売も行います。



以上




■商品名
スルーパートナー

■特長
1.温めても形がくずれません。
2.いろいろな食品を風味や色を変えることなく固めることができます。
3.固まるまでの時間が短く、最適な食感を持った介護食が簡単にできます。

■希望小売価格(税込み)
1箱(250g):1,750 円
1袋(600g):3,470 円

■新発売日
平成17年9月7日(水曜日)


お問い合わせ
キッセイ薬品工業株式会社 ヘルスケア事業部
通信販売フリーダイヤル TEL:0120-588-117/FAX:0120-815-804

関連リンク
ヘルスケア事業部ウェブサイト
http://healthcare.kissei.co.jp/