一般・患者さん・ご家族の皆さま

医療関係者の皆さま

株主・投資家の皆さま

ニュースリリース

企業情報

研究開発活動

CSR活動

キッセイの想い。

  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013
  • 2017
  • 2016
  • 2015
  • 2014
  • 2013

ニュースリリース一覧に戻る

医薬品

2008年5月 2日

口腔乾燥症状改善薬「サラジェン®錠」のコ・プロモーション契約締結のお知らせ

キッセイ薬品工業株式会社
わかもと製薬株式会社



 キッセイ薬品工業株式会社(代表取締役社長:神澤陸雄)とわかもと製薬株式会社(代表取締役社長:石井敬志)は、キッセイ薬品が製造・販売している口腔乾燥症状改善薬「サラジェン®錠」(一般名:ピロカルピン塩酸塩)について、本年5月7日からコ・プロモーションを行うことで合意し契約を締結しましたのでお知らせいたします。

 本契約により、キッセイ薬品とわかもと製薬は両社分担して「サラジェン®錠」の医療機関等への医薬情報提供活動を推進します。なお、本剤の製造、販売、流通は引き続きキッセイ薬品が担当します。

 「サラジェン®錠」は、キッセイ薬品がエーザイ株式会社の米国子会社であるMGIファーマ社から日本国内における独占的開発・販売権を取得し、平成17年9月に「頭頸部の放射線治療に伴う口腔乾燥症状の改善」の効能・効果にて発売した唾液分泌促進剤であり、平成19年10月には「シェーグレン症候群患者の口腔乾燥症状の改善」の効能追加が承認されております。 

 「サラジェン®錠」は、唾液腺内のムスカリン受容体(M3受容体)を刺激し、生理的な唾液分泌を促進することにより、シェーグレン症候群患者さん等の口腔乾燥症状を投与後速やかに、かつ長期にわたり改善します。

 キッセイ薬品とわかもと製薬は、「サラジェン®錠」のコ・プロモーションを推進することにより、本剤の有効性・安全性に関する情報提供・収集活動を更に強化・充実させ、より多くの患者さんに対し本剤を提供することにより、患者さんのQOL向上に貢献したいと考えております。


以上