一般・患者さん・ご家族の皆さま

医療関係者の皆さま

株主・投資家の皆さま

ニュースリリース

企業情報

研究開発活動

サステナビリティ

キッセイの想い。

  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017

コンプライアンスの取り組み

キッセイ薬品は、企業活動の指針となる「キッセイ薬品行動憲章」を制定し、この行動憲章の理念を実践し、社会から信頼される企業であり続けるために、「コンプライアンス・プログラム マニュアル」及び「キッセイ薬品コード・オブ・プラクティス」を行動規範として企業活動に取り組んでおります。医薬品の創薬研究開発に携わる企業として、倫理性と透明性、公正性を確保し、企業活動に対する説明責任を果たすことにより、ステークホルダーの皆様との信頼関係の構築に努めていきます。

コンプライアンス推進体制

当社は、コンプライアンス推進の適正化を図り、コンプライアンス・プログラムを実施するために取締役会の諮問機関としてコンプライアンス委員会を設置しています。本委員会は倫理・環境担当役員を委員長とし、各部門責任者により構成されており、コンプライアンス・プログラムの年度ごとの具体的実施計画を審議し、決定します。決定された実施計画についてはコンプライアンス所管部署であるCSR推進室ならびに各部門のコンプライアンス推進責任者および同推進担当者が、教育や啓発等具体的な活動を展開、実施しています。
また、キッセイグループでは各社で選任された「コンプライアンス・オフィサー」を中心に、グループ全体でコンプライアンス実践に取り組んでいます。定期的に開催しているキッセイグループ・コンプライアンス・オフィサー会議は各社のオフィサーで構成されており、各社の実施計画と結果報告および情報共有を目的とし、オフィサーへの教育・研修も実施しています。
生命関連産業として高い倫理観が求められている当社はもちろんですが、グループ会社においても法令遵守のみならず、高い倫理観を維持し、社会的責任を果たすことで社会からの信頼を一層得られるよう、日々コンプライアンスの実践に取り組んでいます。

通報・相談制度(キッセイほっとライン)

キッセイグループでは、「公益通報者保護法の一部を改正する法律」(令和2年法律第51号)に対応し、通報者の保護を図るとともに、当グループ内の法令違反行為の発生や、その被害・損失の拡大を防止し、もって企業における法令違反等に対する自浄能力を高めることを目的として、通報・相談制度「キッセイほっとライン」を設けています。当グループの役員、従業員および退職者は、グループ内の法令違反やハラスメント等に関して、会社から独立した外部の窓口に通報・相談ができます。外部窓口への連絡は、電話、メール、書面の送付および専用のwebサイトへの入力によって行うことができ、利用者が匿名を希望する場合には、会社に利用者が誰であるか知られることなく通報・相談することが可能です。

コンプライアンス推進活動

役員および社員が、法令や社内規程だけでなく、企業倫理を遵守することの重要性を認識し、コンプライアンスにおける各々の役割や責任を確実に果たすためには、継続的なコンプライアンス教育・研修が不可欠です。当社では、役員・部門長、新任管理・監督者、新入社員等を対象とした階層別教育や医薬品医療機器等法、医療用医薬品の販売情報提供活動ガイドライン等、業務に直結した教育・研修のほか、近年多様化しているハラスメントについては企業の重要課題の一つとして特に注力しています。
また、経営トップによる定期的なメッセージの発信や、社員自らが日々の活動においてあるべき姿や取るべき行動を示す手引きとして「コンプライアンス・プログラム マニュアル」を全社員に配付するなど、社員のコンプライアンスへの意識向上を目指した取り組みを行っています。

コンプライアンス実践状況の調査

職場、または社員自らのコンプライアンス意識の浸透度合いやコンプライアンス実践状況を確認し、さらなるコンプライアンスの徹底を図るために毎年全社員を対象とした「コンプライアンス実践状況アンケート」を実施しています。2020年度のアンケートの回答率は94.3%であり、アンケート開始以降、高い回答率を維持しています。
アンケート結果は集計・分析した上で各部門・部署にフィードバックし、コンプライアンス推進責任者や担当者、上長を通じて一般社員への教育が行われています。
今後も調査結果を有効に活用しながら職場環境の改善およびさらなるコンプライアンス推進体制の維持・構築に努めます。

透明性に関する取り組み

キッセイ薬品は、「企業活動と医療機関等の関係の透明性に関する指針」及び「企業活動と患者団体の関係の透明性に関する指針」を定め、医療機関及び患者団体等への資金提供等に関する情報を公開しております。

透明性に関する取り組み>

株主、投資家向けのページに遷移します。
「株主・投資家の皆さま」内のコンテンツは、株主、投資家、ならびに報道関係者の皆さまへの当社活動の情報提供を目的としており、一般の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

サイトを表示