一般・患者さん・ご家族の皆さま

医療関係者の皆さま

株主・投資家の皆さま

ニュースリリース

企業情報

研究開発活動

CSR活動

キッセイの想い。

  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017

新薬開発状況(自社・導出)

新薬開発状況(自社)

2021年2月現在

     
開発段階
     

開発番号
(一般名)

開発区分 予定適応症 主な作用等 備考
申請準備中 CCX168
(アバコパン)
導入品/
ビフォー・フレゼニウス・
メディカル・ケア・
リーナル・ファーマ
(スイス)

顕微鏡的多発血管炎、
多発血管炎性肉芽腫症

補体C5a受容体阻害作用
第Ⅲ相

KPS-0373
(ロバチレリン)
導入品/
塩野義製薬
脊髄小脳変性症 甲状腺刺激ホルモン
放出ホルモン(TRH)作用

第Ⅲ相臨床試験終了

PMDAと協議中

AJM300
(カロテグラストメチル)
導入品/
EAファーマ
共同開発
潰瘍性大腸炎 α4インテグリン阻害作用 主要評価項目達成

R788
(ホスタマチニブ)

導入品/
ライジェルファーマ
シューティカルズ(アメリカ)

慢性特発性血小板減少性紫斑病

チロシンキナーゼ阻害作用
MR13A9
(ジフェリケファリン)
導入品/
丸石製薬
共同開発
透析患者におけるそう痒症 κオピオイド受容体刺激作用
第Ⅱ相
KLH-2109
(リンザゴリクス)
創製品 子宮内膜症 GnRHアンタゴニスト
KDT-3594 創製品 パーキンソン病 ドパミン受容体刺激作用

新薬開発状況(導出)

2021年2月現在

開発段階 一般名 提携企業 国・地域 予定適応症 主な作用等
承認申請中 ミチグリニド
(Mitiglinide)
エーザイ
(日本)
ベトナム 2型糖尿病 速効・短時間型
インスリン分泌促進作用
シロドシン
(Silodosin)
エーザイ
(日本)

ラオス、ベトナム

前立腺肥大症に伴う
排尿障害
α1Aアドレナリン受容体
拮抗作用
リンザゴリクス
(Linzagolix)
オブシーバ
(スイス)
欧州 子宮筋腫 GnRHアンタゴニスト
第Ⅲ相 リンザゴリクス
(Linzagolix)
オブシーバ
(スイス)
米国 子宮筋腫 GnRHアンタゴニスト
リンザゴリクス
(Linzagolix)
オブシーバ
(スイス)
欧州、米国 子宮内膜症 GnRHアンタゴニスト
第Ⅱ相
ベドラドリン
(Bedoradrine)
メディシノバ
(アメリカ)
米国 喘息の急性発作 β2アドレナリン受容体
刺激作用


研究開発の流れはこちら >