一般・患者さん・ご家族の皆さま

医療関係者の皆さま

株主・投資家の皆さま

ニュースリリース

企業情報

研究開発活動

サステナビリティ

キッセイの想い。

  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017
  • 2021
  • 2020
  • 2019
  • 2018
  • 2017

SDGsの取り組み

持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けた取り組み

国連加盟国が2015年に採択した持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)では、2030年までに達成すべき17の目標が掲げられ、中でも保健分野においては、目標3「あらゆる年齢のすべての人の健康的な生活を確保し、福祉を推進する」が定められています。

キッセイ薬品は、「純良医薬品を通じて社会に貢献する」「会社構成員を通じて社会に奉仕する」という経営理念の下、コンプライアンスを基盤として、世界の人びとの健康に貢献できる革新的な医薬品や医療ソリューションを創出し提供することにより、新しい価値を提供し、社会に貢献していくことが創薬研究開発型企業の使命と考えています。これと同時に、エネルギー使用量の削減や、誰もが働きやすい職場環境の実現など、環境・社会・経済の側面をバランスよく捉えた企業活動を積極的に推進し、保健分野をはじめとするSDGsの達成に貢献していきます。

SDGs推進体制

当社のSDGs推進体制は、SDGsへの貢献を目的とした、倫理・環境担当役員を委員長とする「SDGs推進委員会」を中心としています。委員会では、マテリアリティの特定などSDGs推進のための諸施策を立案、関係部門との連携のもと実施し、その活動内容を取締役会に付議・報告しています。

NAGANO SDGs PROJECTへの参画

2019年7月、キッセイ薬品は長野県SDGs推進企業に登録されました。

株主、投資家向けのページに遷移します。
「株主・投資家の皆さま」内のコンテンツは、株主、投資家、ならびに報道関係者の皆さまへの当社活動の情報提供を目的としており、一般の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

サイトを表示